FC2ブログ
適当にやってます。 適当に。
まぁ・・・・何です・・その・・・
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
久々に真面目な話でも
2006-06-27-Tue  CATEGORY: 日記
まぁ、久々に真面目な話でもしようかと思いましす。

今日授業で『着床前診断』のことをやりました。
『命の選別』とか言われてますね・・・・僕的には非常に微妙なものだと思います。
不妊治療に使うのは・・・一応賛成かな?
それをやらざるを得ない事情があれば・・・・・・・・仕方ない。
「仕方ない」って言葉はあまりに大雑把で無責任かも知れませんが・・・・「仕方ない」しか出てきません。

どこからが『生命(いのち)』なのか・・・。
運命が選別したものと、人が選別したもの・・・・やはりココには大きな差が在るのでしょうか?

先天的な障害を持った子どもが生まれる事が分かった時、僕なら・・・。
真面目に考えちゃいました。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
重いですね
コメント旅の者 | URL | 2006-06-27-Tue 18:52 [EDIT]
 日本の刑法(犯罪類型等について定めている法律)では、学者の間で殺人罪の対象となる命について、昔から議論が続いています。
 法律上、保護されるべき「人」とは、母体の外に赤ちゃんの身体が全部出たとき(全部露出説)か、一部でも出たとき(一部露出説)か、母の体内にいるときでもいいのか。
 通説は一部露出説ですので、母の体内にいる子を薬などで殺しても、堕胎罪になるだけで、殺人罪にはならない、と。

 ・・・罪の重さが全然違うんですけどね。
 それ以前に、「どこからが人間か」というテーマが難しいです。医学の進歩する今日ではなおさらです。

 やや本題からそれました。
 本題についてですが、障害児だろうと産んで可愛がれというのは、無責任な言い方でしょうね。
 そんな生やさしいものじゃないと、見ていても思います。
 親が子どもの生き死にを決めて良いものじゃない。
 それはその通りですが・・・現実に深刻な事態に直面した人に対し、そう言っていいものかどうか。
 わたしが助言を求められたら、沈黙するしかないですね。
コメントETIZEN | URL | 2006-06-27-Tue 22:43 [EDIT]
こんばんわ♪
いつもパワプラーの方でお世話に?なってるETIZENです。

下手人さんもブログやってたんですね、あと相互リンクの方受け付けて
くれますか?なんかリンク少ないそうですけど・・・
コメント下手人 | URL | 2006-06-27-Tue 23:23 [EDIT]
リンクですか?
OKですよ。
ただ、こんなブログをリンクしても・・・・・。
コメントETIZEN | URL | 2006-06-27-Tue 23:56 [EDIT]
いえいえ、交流のためなんで^^

ではよければ僕のリンクも増やしといてくださいね
トラックバック
TB*URL
<< 2018/12 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 まぁ・・・・何です・・その・・・. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。